2016年9月15日木曜日

セントラルスイートのご紹介(KLセントラル駅から徒歩6分) 

東京オフィスの大箸です。

この度は、KLの新規物件「セントラルスイート」をご紹介します。



セントラルスイートから、KL最大級のターミナル駅である「KLセントラル駅」までは徒歩6分です。

また、物件から徒歩4分の場所には、2014年に完成の駅に併設のショッピングモールがあります。



6路線が乗り入れているKLセントラル駅からは、KL一の繁華街である「ブキッ・ビンタン」や「KLCC(ツインタワー周辺)」、KL国際空港、新行政都市である「プトラジャヤ」まで直通で行くことができます。

KLの電車網


ちなみに、市内を走る電車は、5~12分の間隔で走っていて、東京の電車ほど混雑していないため、使いやすいです。

KLセントラル駅のホーム


KLは2016年6月から2017年7月までに54の新駅が誕生する予定で、電車網が拡大しています。


そして、その電車網の中心がKLセントラル駅です。

セントラルスイートの魅力の一つはこのKLセントラル駅に近いことです。

また、KLセントラル駅の周辺は、国内大手企業や外資系企業の本社が集まるオフィス街です。

ホテルやモールもあり、人通りが多く、賑わいのある地域です。

KLセントラル駅周辺の地図


今回ご紹介するセントラルスイートは、3棟編成43階建て1434邸のコンドミニアムです。

完成予定は2020年です。

開発会社は、KLセントラル駅とその周辺を一手に開発した政府系大手の「MRCB」社です。

MRCBが開発したKLセントラル駅とその周辺


セントラルスイートの共有設備は、プール、ジム、バスケットコート、ビリヤード場、保育所、BBQエリア、ジョギングコース、展望台などがあります。

また、建物の1階と2階には40の店舗区画があり、カフェやレストランなどのお店が入る予定です。

プールのイメージ


店舗区画のイメージ


日本人が購入できるお部屋は79㎡の2ベッドルームからあります。

価格は約2,440万円からです。

また、108㎡の3ベッドルームは、「デュアルキー」といって玄関扉が2つあり、二世帯住宅のようになっています。

デュアルキー付きのお部屋


こちらのお部屋であれば、一室を自己で使用し、もう一室を賃貸することが可能です。

また2部屋を2世帯に賃貸することもできます。

こちらのお部屋はショールームで公開されています。

青枠のお部屋のリビング


青枠のお部屋のキッチン


緑枠のお部屋


青枠のお部屋のキッチン


デュアルキーのついた108㎡の3ベッドルームの価格は約2,980万円からです。(価格はRM1=26円で計算)

尚、その他の詳細は、

土地形態は、99年の借地権。

22階以上の2ベッド、全階の3ベッドルームであれば、2台の無料の駐車場付き。(それ以外は1台)

ひとフロアのお部屋の数は12~15戸

申込金は5,000リンギット(約13万円)。

修繕積立金込みの管理費は平米当たり3.8リンギット(約98円)。

開発会社から提供されるものは、キッチンキャビネット、コンロ、換気扇、洗濯乾燥機、エアコン、温水器。

リビングの天井の高さは約3.2m。

以上です。

弊社ホームページではその他の間取りもご紹介しています。

現在は、販売第1期で、1棟目を関係者とVIPのみに販売中です。

すでに7割が成約になるほど人気が高い物件です。(購入者のほぼ100%が現地の人)

しかし、日本人が購入できる100万リンギット(約2,600万円)のお部屋にはまだ空きがあります。

今回、セントラルスイートのご紹介のため内覧会とセミナーを開催することに致しました。(2日前までの予約制となっています)

①クアラルンプールのショールームにて

弊社のお客様限定 内覧会

9月22日(木)、9月23日(金)10:00~18:00


②弊社東京オフィスにて

弊社代表の石原によるKL不動産セミナー


10月1日(土)14:00~16:00


セントラルスイートは、KLセントラル駅から徒歩6分と好立地ですが、価格は都心の物件の半分程度であるためお勧めです。

ご興味のある方は是非ご参加下さい。

【お問合せ先】

株式会社コスモス・プラン
電話 :03-6661-7683
メール:fudousan@cosmosplan.jp
担当 :大箸


エントランス


店舗区画


共有設備
















最上階からの景色






お部屋写真
2ベッドルーム










3ベッド(デュアルキー付き)










KLセントラル駅










駅併設のショッピングモール






ショッピングモール内のアップル専門店


ショッピングモール内のスーパー










ショッピングモール内のカフェ、レストラン






セントラルスイート周辺写真








大箸

最後までご覧下さいましてありがとうございます